VB.NETとは、Microsoftが開発している、Visual Basicを発展させてたオブジェクト指向言語です。 その名の通り、.NET対応なので、Windows上で動作する.NETアプリやASP.NETを利用したwebアプリのシステム開発が可能です。 .NETアプリを開発できる言語としては他にC#がありますが、VB.NETの最大の魅了はExcel VBAと言語体系が似ているためマクロに慣れている方にとって学習難易度が非常に低く、 初心者でも短期に扱えるようになることです。また、オブジェクト指向言語であるため、モダンなシステム設計も実装しやすくなっています。 また、with構文が使えたり、文末の「;」が不要だったりと、実装時にコーディングする文字数がC#と比べ削減しやすいので、コーディングミスも発生しにくくなることが期待できます。 Windows上のシステム開発技術を身に着けたい初学者SEにとって、VB.NETは最初に学ぶ言語として最適ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です